福島県立医科大学 医学部 器官制御外科学講座

教育理念

  • 患者に信頼される暖かみがあり、人間性豊かな外科医を育成する。
  • 専門にとらわれず、幅広い疾患に対応可能な外科医を育成する。
  • 「旺盛な研究心無くして、優秀な臨床医は育成されず」をモットーに、「専門医」「学位」両者の取得をめざす。

特徴

  • 消化器(消化管、肝胆膵)、乳腺、内分泌(甲状腺、副甲状腺、副腎)疾患を対象とし、主として癌の臨床と研究を行っている。
  • 患者一人一人に最適な医療(オーダーメイド型医療)を提供することを治療の基本とし、集学的治療を行っている。
  • 分子生物学的手法を用いた研究を行い、世界を見据えた研究活動を行っている。
  • 産・学・官が連携した「福島モデル」に則り、医療機器開発にも力をいれている

医局構成

  • ・教授4名
  • ・准教授1名
  • ・講師3名
  • ・学内講師4名
  • ・助教・助手14名
  • ・病院助手4名
  • ・専攻医3名
  • ・博士研究員等41名
  • (出張医師38名、海外留学1名、国内留学2名)
  • 総数74名

勤務体制

診療班
●消化管外科
●肝・胆道・膵・移植外科
●乳腺外科
●甲状腺・内分泌外科
研究班
大学院生を中心とし学位取得を目標に実験,研究に専念

週間・月間スケジュ-ル

医会
毎週月曜日 8:15~8:30医会協議,連絡,報告など
手術前症例検討会
毎週月曜日 8:30~9:30
教授回診
毎週月曜日 9:30~10:30
消化器カンファランス
毎週火曜日 19:00~20:00
外科合同カンファランス
毎週月曜日 7:45~8:15
手術日
毎週火曜日・木曜日、第一、第三月曜日

研究テーマ

●外科腫瘍学の基礎的、臨床的研究。特に、消化器癌、乳癌、甲状腺癌を対象として、癌関連遺伝子、癌細胞増殖能、癌の悪性度、抗癌剤感受性などの研究。
●遺伝性腫瘍の研究
●樹状細胞療法などの研究
●硬さセンサーを用いた外科的触診情報の定量化についての研究

カリキュラム

医師3〜6年目
毎週火曜日 8:00~8:30医会協議,連絡,報告など
●専攻医として各診療科にて臨床研修
●関連施設での臨床研修
●日本外科学会専門医を取得
●当科研究室・国内留学施設による研究、学位取得
医師7〜10年目
●各診療科にて臨床研修
●関連施設での臨床研修
●Subspecialityの専門医(消化器外科専門医・乳腺専門医・内分泌外科専門医など)を取得
※外科医としての技術・知識のstep up
※海外留学などを通し見聞を広める
医師10年目〜
●専門医・指導医として病棟及び外来診療・指導
●関連施設で指導医として教育にあたる
●日本外科学会指導医・各種指導医の取得
※国内・海外留学・視察を通し高度な専門的技術・知識の蓄積
※指導力の強化

関連教育研修病院

会津中央病院、太田熱海病院、太田西ノ内病院、大原綜合病院、大原医療センター、呉羽総合病院、寿泉堂綜合病院、白河病院、二本松病院、塙厚生病院、坂下厚生病院、星総合病院、枡記念病院(五十音順)

大学院生

福島県立医科大学大学院:専門医研究者コースのカリキュラムに則り、学位および専門医の同時取得をめざす。

医局行事

  • 4月:新入医局員歓迎観桜会
  • 5月:壬辰会総会 (同門会)
  • 7月:暑気払い
  • 9月末:研修医壮行会
  • 12月:忘年会

休暇

●夏期特別診療体制:6~9月の期間内で2週間
●冬期特別診療体制:12月末~1月初旬にかけて1週間

運動部活動

野球:院内ト-ナメント戦ほか
テニス:壬辰会総会翌日に壬辰会会長杯
スキ-:2月にスキー合宿
ゴルフ:壬辰会総会翌日に壬辰会コンペ、医局ゴルフコンペ数回

関連施設

福島県内
県北地区 大原医療センタ-、大原綜合病院、北福島医療センター、済生会福島病院、なかのクリニック、二本松病院、福島赤十字病院、福島第一病院、枡記念病院、枡病院、保原中央クリニック
県中地区 今泉西病院、太田熱海病院、太田西ノ内病院、寿泉堂綜合病院、坪井病院、星総合病院
県南地区 会田病院、公立岩瀬病院、須賀川病院、白河病院、塙厚生病院、太陽の国病院
会津地区 会津医療センター、会津中央病院、小野病院、町立猪苗代病院、坂下厚生病院
浜通り地区 相馬中央病院、福島労災病院、南相馬市立小高病院、呉羽総合病院
県外
山形県  舟山病院
宮城県  仙台医療センター、仙台オープン病院、東北大学
栃木県  獨協医科大学
群馬県  日高病院
埼玉県  埼玉医科大学国際医療センター、埼玉医科大学総合医療センター
東京都  国立がんセンター、国立国際医療研究センター
神奈川県 川崎幸病院
兵庫県  明和病院
大分県  野口病院

連絡先

医会長 門馬 智之  tmomma☆fmu.ac.jp
※ ☆を@に変えてください